スポンサーリンク

【お金を増やすには?】貯金しているだけではお金は増えない

お金の増やし方資産運用
この記事は約9分で読めます。

今回は【お金を増やす】をテーマに書いています

僕自身まだまだなので日々勉強して、できる事はとりあえず実践しています

そんな僕が今までネットで情報を仕入れたり、本を読んで勉強してきた事をこの記事にまとめてみました

お金を増やすには具体的にどうしたらいいのか?

学校では習わないお金の勉強を始めましょう

スポンサーリンク

1. 手元に残るお金を増やす

【毎月1万円多く手元にお金が残る=月収が1万円上がった】です

毎月1万円多く稼ぐよりも簡単だと思います

◆ 手元に残るお金を増やす方法

①支出を減らす
②ポイントが貰える決済やサービスを利用する
③控除を利用する
④経費について勉強・利用する

①支出を減らす

1番簡単な方法です

毎月1万円の支出を減らすだけで年間12万円、10年経つと120万円も差ができます

僕が実践した支出を減らす方法は以下です

僕が実践したこと

・スマホを格安SIMに変更して利用料を削減
・自宅のネット回線を安いサービスに変更
・職場へマイボトルを持参
・各種保険の見直し

趣味まで削ると人生の楽しみが失われて本末転倒なので、哀楽に関係しない部分を削減しましょう

例えば格安SIMに変更、ネット利用料を削減、マイボトルを持参、各種保険の見直しをしても、僕の日々の楽しみには直結していないので問題ないといった具合です

②ポイントが貰える決済方法を利用

現金払いのみの方はクレジットカードやPayPay等での支払いに変える事で結果的に手元にお金が残ります

最近だと「マイナンバーカードを作成するとマイナポイントが貰える」というのもありました

僕の場合だとクレジットカードで現時点までに200,000円分のポイントを貰っています

マイナポイントも家族3人分で15,000円分貰えたので、今までに支出を215,000円減らせたのと同じ事になります

③控除を利用する

年末調整・確定申告できちんと控除を利用して税金を抑えましょう

当然、税金が増えると手元に残るお金が減るので「どういった控除が利用できるのかを勉強する」だけでも有益です

サラリーマンでも年末調整で控除されずに、自分で確定申告を行うことで控除されるものもあります

雑損控除
医療費控除
社会保険料控除
小規模企業共済等掛金控除
生命保険料控除
地震保険料控除
寄附金控除
障害者控除
寡婦控除
ひとり親控除
勤労学生控除
配偶者控除
配偶者特別控除
扶養控除
基礎控除

ちなみに僕は妻の出産に伴い【医療費控除】を利用したことで税金が安くなりました

④経費について勉強・利用する

これは自営業もしくは副業をしているサラリーマンの方が対象です

むしろ経費を利用するためにサラリーマンの方も副業をしたほうが良いとさえ思います

僕は給与所得とは別に副業での収入があるので、経費が使えるサラリーマンという状態なのですが、経費について勉強すればするほどメリットの大きさを実感しています

もちろん法律の範囲内で最大限の経費を使う事ができれば、合法的に納税額を減らし手元にお金を残す事ができます

2. 収入源を増やす

新たに収入源を増やすには2通りの方法があります

①雇われて働く
②自分の事業を作る

それぞれに一長一短があります

①雇われて働く

いわゆる単発バイトなどです

長所としては手っ取り早く収入を増やせます

短所は働きたい時に仕事があるのか分からない事と、対価として自分の時間を差し出すのでサラリーマンをしていると休みがない状態になりかねません

そして拘束される時間に対して収入が少ないと思う事もあるかもしれません

②自分の事業を作る

ハンドメイド雑貨を売ったり、ブログを書いたり、似顔絵を描いたりなど・・・

会社に雇われずに個人事業主としてお金を稼ぐ方法です

長所は経費が使えるようになること、収入が青天井なことです

短所は収入を得るまでに数カ月~数年の時間が掛かったり、あるいは全く稼げない可能性もあります

業種にもよりますが一番簡単なのは会社でやっている事と同じ仕事を会社を通さずに直接受ける事です

会社のお客さんを取ったりせず自分で新規開拓したお客さんであれば問題はないと思います

ちなみに僕がやっている副業はこの方法で、自分で直接営業をかけて新規開拓し仕事を貰っています

今はネットさえ繋がれば個人でも様々な方法でお金を稼ぐ事ができます

3. 投資する

僕は投資とは「お金にお金を稼いできてもらう事」だと思っています

投資は株価上昇や運用益により投資額以上にお金が増えていきます

もちろん元本割れのリスクもありますし、現に僕が保有している中にも元本割れしている銘柄があります

しかし投資をしたからと言って100%元本割れする訳ではありませんし、僕はトータル的な損益で言えばプラスです

そして世界中のお金持ちは投資をしているという事実があります

それに比べて貯金は新たにお金を生み出しません

それどころかインフレリスクがある以上、逆に目減りしていく可能性が高いです

貯金は物価の上昇に非常に弱い面があります

ちなみに初心者の方にオススメできる投資で、僕も実際にやっていて一番成績が良いのは「つみたてnisa」です

↓詳しく知りたい方は以下を参考にどうぞ↓

推移や損益を公開していて当ブログの人気記事となっています

まとめ

①少しでも多く手元にお金を残しましょう

一番簡単で即実践した方が良いのは支出の見直しです

特に毎月のスマホ代・ネット代、保険代は1年→5年→10年と経過するにつれ非常に大きな差になります

そして日々の買い物でのポイ活も始めると更に良しです

②今までよりも手元にお金を残せたら次は収入源を増やしましょう

ベストな方法は自分の事業を作る事です

経費が使えるようになるメリットに加え、自分のチカラで稼げるというのは財産にもなります

③投資をしましょう

貯金はお金を生み出さないので貯金額以上に増やすことができません

つみたてnisaなど初心者向けの投資をして現在眠ってしまっているお金に稼いでもらいましょう

①、②、③を組み合わせることでお金が増えていきます

自分一人の給料収入から、【給料収入+副業】そして【自分とお金の共働き】へと前進していきましょう

一番大切な事は実際に行動を起こす事です

行動を起こす事でしか現状を変える事はできません

「時間がある時に」などと言わずに今すぐにでも行動して未来を変えましょう

↓お金について勉強できるオススメ本です↓

コメント