スポンサーリンク

【損益公開】2022年2月の投資実績 – 東電HD急騰! つみたてnisaは2カ月下落

東京の夜景損益
この記事は約6分で読めます。

毎月1回、僕の少額・長期投資の全ての損益を公開する定期記事の14回目

そして個別株投資を始めてからは1年3ヵ月目が経過しました

2月の成績を簡潔に言うと「合算後の損益が4ヵ月振りにプラ転」です

前月(1月)に引き続き2月もつみたてnisaの自動積み立てのみとなっています

11月・12月・1月・2月と、かれこれ4ヵ月間も個別株には投資していません・・・

毎回書いていますが今一番買いたいのはビットコインです

ビットコインは以前手放した事を後悔していて330万円程度で再取得を狙っています

他には東電HDがまた290円以下に下落した場合は買い増すかもしれません

それでは1月と2月の損益を比較して推移を見てみましょう(^_^)/

↓前月(1月)の投資成績はこちらで公開中です↓

2月の保有銘柄情報

■1月からの推移

①つみたてnisa(eMAXIS Slim 先進国株式)…1年9ヵ月目

②東京電力HD…1,600株

③PINS ピンタレスト…19株

投資総額…978,881円 → 994,151円

2月の主な出来事

東京電力HD

・2/1~2/28の株価…最安値307円~最高値375円

・日足チャートは右肩上がり

PINS ピンタレスト

・2/1~2/28の株価…最安値22.31ドル(2,565円)~最高値30.24ドル(3,477円)

・チャートは右肩下がり

日経平均

・2/1~2/28の株価…最安値25,775.64円~最高値27,880.70円

・日足チャートは右肩下がり

・2/24に2020年11月以来の最安値を更新

NYダウ

・2/1~2/28の株価…最安値32,272.64~最高値35,824.28

・日足チャートは右肩下がり

2月の損益

つみたてnisa(先進国株式)

2022年1月31日 時点

取得総額 平均取得額 現在株価 時価 損益 リターン
305,400円15,513.48円18,397円362,165円+56,765円18.58%

2022年2月28日 時点

取得総額 平均取得額 現在株価 時価 損益 リターン
320,670円15,653.89円18,148円371,762円+51,092円15.93%

毎月自動的に15,270円を積み立て中です

1ヶ月前と比べた損益は5,673円減リターンは2.65%減となりました

1月に引き続き日経平均NYダウも大きく下落しました

2021年12月31日時点でのリターンは31.24%だったので、2ヶ月でほぼ半値まで下がった事になりますね

↓つみたてnisaの人気記事です↓
是非ご覧ください♪

東京電力HD

2022年1月31日 時点

保有量取得総額平均取得額現在株価時価損益リターン
1,600株561,920円351.20円306円489,600円-72,320円-12.87%

2022年2月28日 時点

保有量取得総額平均取得額現在株価時価損益リターン
1,600株561,920円351.20円362円579,200円+17,280円3.07%

1ヶ月前と比べた損益は89,600円改善、リターンは15.94%改善しています

1月20日から株価が急騰しついにプラス転換しました

しかし毎度のことながら理由は不明です(^^;)

もし今から購入を検討される方は暴落の可能性も充分考えられるのでご注意ください

東電HDは「超長期向け」の銘柄だと思います

PINS ピンタレスト

2022年1月31日 時点

保有量取得総額単価時価損益リターン
19株111,561円約5,871円58,895円-52,666円-47.20%

2022年2月28日 時点

保有量取得総額単価時価損益リターン
19株111,561円約5,871円57,850円-53,711円-48.14%

1ヶ月前と比べた損益は含み損が1,045円増リターンが0.94%悪化しました

東電HDのようにライフライフ銘柄でもないうえに値幅制限もない米国株になります

ここまで下落してしまうと追加購入するためには勇気が必要ですね

今の状態では購入する勇気が出ないのでお金に余程の余裕が生まれない限り塩漬けしようと思います

そのうち買収などされて上がるかもしれないので今のところ損切りは考えていません

↓米国株の特徴などを書いています↓
米国株を検討中の方は参考にしてみてください♪

全ての損益

2022年1月31日 時点

投資総額時価損益リターン
978,881円910,660円-68,221円-6.96%

2022年2月28日 時点

投資総額時価損益リターン
994,151円1,008,812円+14,661円1.47%

11月から4ヵ月間もつみたてnisaの自動積み立てのみとなっています

1ヶ月前と比べた損益は82,882円改善リターンは8.43%改善しました

合算後の損益がプラスとなったのは2021年10月以来となります

4ヵ月振りに合算後の損益がプラ転

1月20日~2月末にかけて東京電力HDが急騰しました

1月31日時点で-12.87%だったリターンが2月28日には+3.07%になり大幅な改善となりました

ちなみに毎度の事ながら株価上昇の理由は不明なので飛び付くのはリスクがあるのでご注意を!

僕は以前、東電HD株価上昇とともに買い増し、買い増して失敗したので(^_^;)

原発の再稼働を見据えて長期前提で300円前後で購入するのが理想かなと個人的には思います

ちなみに僕は買い増すとしたら290円以下を狙っています


つみたてnisaに関しては1月・2月と2カ月続けての下落となっています

まあでも、つみたてnisaは短期的な値動きに一喜一憂するものではないので次の上昇を気長に待ちます

前回の記事でも書いたのですが、3月積み立て分から楽天ポイントを積み立てに回して「21,450円/月」積み立てる事にしました
(※増額は次回更新の記事から反映されます)

毎月6,180円、年間74,160円の増額となります

増額に合わせて下落してくれたので購入口数が増えますね

下落したことは逆に嬉しいです

ベストタイミングでの増額だったかもしれません(´▽`)

現在の世界情勢の影響などもあり暫くは下落相場が続くかもしれませんが、下がった時が仕込み時とも言うのでチャンスと思ったら何かしら追加購入していきたいと思います

大きく下がった分、大きく跳ねると良いですね

将来のV字回復を楽しみに待ちましょう

それではよい投資生活を(^_^)/

コメント